浜松・静岡で振袖や着物選びは和福屋・和ろうどへ

お問い合わせ 店舗案内

054-251-7111053-411-6954

ホーム

きもの豆知識

お手入れ

自宅(クローゼット)で着物を保管する方法


きもの豆知識

きもの豆知識

いつか着たい

ホーム

きもの豆知識

お手入れ

自宅(クローゼット)で着物を保管する方法


自宅(クローゼット)で着物を保管する方法

装飾ライン

2018.11.03

[お手入れ]


 着物を保管するのにスペースがない、着物用の箪笥もない!
そんな方におススメの便利な保管グッズがこちら↓ ↓ ↓

きものの休息 ハンガータイプ
 きものの保管
今まで着物は平らに置いて保管することが当たり前でしたが、これを使えば自宅にあるクローゼットのハンガーラックなどにかけておくことが出来るので、大きく場所をとることもなくすっきり収納できるという優れものです。
大切な着物をカビ・色ヤケ・生地の縮みから守ってくれます!





・セット内容(附属品)
 着物の保管
切込みの入った台紙とハンガー、ハンガーをかませるための棒、乾燥剤が入っております。
説明書に従って着物を台紙に固定していけば、ずれる心配もありません。
また乾燥剤もついているので、一緒に入れてチャックをしておけば湿気からも大事なお着物を守ることが出来ます。



・保管における効果
 乾燥剤

乾燥剤の交換時期はシグナルの色の変化ですぐにわかるようになっています。
青から赤に変わったら、天日干しをしてまた使うことが出来ます。
また、保管用の大きな袋にも「抗菌・調湿、防虫、紫外線シャットアウト」の効果があるので、こちらに入れておけば安心です。



・着物をセットしてみる・・・
 色無地
 まずは着物の上に台紙を置いて、切込みに裾をひっかけて入れ込みます。
着物の保管

あとは台紙を挟んだまま3つ折りにするだけです!
切れ込みもあってとっても簡単な方法で固定できてしまいます。


 <袋に入れて完成!!>
 
 折りたたんだ着物をそのまま袋に入れて、付属の乾燥剤のシグナルが見えるように入れると乾燥剤の交換時期もパッとすぐに見ることが出来てとても楽です。
最細い白い棒を隅に入れて、なるべく空気を抜きながら袋を閉じ、最後に白い棒をかませながらハンガーをつければ完成です!!



洋服と同じようにかけるだけ!
 
 着物用のタンスを用意するのも、場所もないという方はぜひ使ってみてください!
このようにしっかりと固定されているので、崩れてしまう心配もありません。
さらに乾燥剤やパックの効果で外的要因からも着物を守ってくれるので、虫干しの必要もなく簡単で安心の保管グッズです。

着物の保管については合わせてこちらもご覧ください↓ ↓ ↓

着物を保管する前に確認を!


お着物のお手入れやコーディネート、お着付けなどなど・・・
着物に関することなら「和福屋」「和ろうど」へお気軽にお声がけください。



【お問い合わせ】
ご来店予約やお問い合わせは、下記にお電話ください。

▼浜松・磐田近郊にお住いの方は…

浜松店 和福屋


053-411-6954

URL:
http://www.0298.jp/shop/index_h.php
(営業時間 10:00~19:00)





▼静岡市近郊にお住いの方は…

静岡店 和ろうど

054-251-7111
URL:
http://www.0298.jp/shop/index_s.php
(営業時間10:30~19:00)

装飾ライン
装飾ライン
和こものオンラインショップ ひより

お問い合わせはこちら
TEL 053-411-6954 [ 受付時間 10:00〜19:00 ]
〒 435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ 2F
営業時間/10:00〜19:00   店休日/水曜日
TEL 054-251-7111 [ 受付時間 10:30〜19:00 ]
〒 420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町2-6-7 金星ビル1階
営業時間/10:30〜19:00   店休日/水曜日
お問い合わせメールフォーム 折り返し電話予約フォーム