浜松で着物(きもの)・振袖をお探しのお客様へ|和福屋はお客様の「きものを楽しむ」お手伝いをいたします

お問い合わせ 店舗案内

053-411-6954

ホーム

きもの豆知識

シーンときもの

着物の衣替えの時期、春から夏にかけて


きもの豆知識

きもの豆知識

いつか着たい

ホーム

きもの豆知識

シーンときもの

着物の衣替えの時期、春から夏にかけて


着物の衣替えの時期、春から夏にかけて

装飾ライン

2018.04.24

[シーンときもの]


着物を綺麗に着こなすには、時期にあった着物を着ることも重要です!
天気や気温があいまいなこれからの時期、着物の衣替えに悩んでいる方のために目安をまとめました♫
今回は春から夏にかけてをご紹介いたします(*^^)v

こちらもぜひ参考に↓↓(H32.10/6以降リンク先がつながります)
秋のきものの選び方 衣替え時期

◇袷の着物

 
 

八掛・裏地がついているのが袷の着物です。着る時期は10月~5月末くらいまでが目安。
1年の中で1番着られる時期が長く、用意されている方も多いかと思います。
5月末になると袷では暑く感じる日もありますので、そんな日は単衣がちょうどいいですね。



◇単衣の着物
 
 

 
八掛・裏地がないものが単衣の着物です。着る時期は5月半ば~6月末頃までが目安。
5月も半ばをすぎ袷では暑いかなと感じたら、単衣の出番です!
日によって体感温度は違うので、ご自身の体調や目的地によって変えましょう。
また湿気が多くより暑さを感じる6月後半は、次のシーズンの「夏着物」でお出かけした方が快適かもしれませんね。


◇夏着物(薄物)

 
八掛・裏地がなく透け感のある生地で出来た着物です。着る時期は6月末~9月初頃までが目安。
見た目も涼しげで、とにかく暑い時期に着られる着物です。
絽や紗、麻といった素材が使われることが多く、透け感を生かしたコーディネートは他の時期にない楽しみ方が出来ますね!


◇浴衣

 
夏の風物詩でもあり、長襦袢を着る必要がなくその1枚でお出かけが出来る着物です。
着る時期としてのベストは7・8月ですが、厳密には決まりがありません。
早いと5月くらいにもお祭りはあるので、「お祭り」というくくりの中であればギリギリ範囲内と捉える方が多いようです。
着物は季節先取りが粋な着方とされるので、TPOを考えて多少先取りで着るのもいいですね。



◇目的地(お出かけ先)によって着物を変える
 
外の気温は暑いなと感じても、お出かけ先はどうなのか一度考えてから準備をしましょう。
例えば5月の後半の暑い日でも、クーラーが強く効いているお店に行くような時は、外を出歩く時間が短いのであれば単衣よりもまだ袷がいいかもしれませんね。
もしくは上に着る羽織などを着て行くのがいいでしょう。


かつてほど厳しく衣替えの時期について言われる事はなくなりましたが、やはりせっかくのお着物ですので綺麗に正しく着たいものですね。
場面や着心地の良さを考えて、ぜひ着物ライフを楽しんでください(*^^)v

ご質問等ございましたら、気軽にお近くの店舗までお問い合わせください!


コーディネートの参考までにぜひこちらもクリック♪
きもの初夏コーデ ~5月・6月の着物 小紋・紬~
夏着物(呉服)・浴衣コーディネート~黒のアタバッグにあわせて~
一つの浴衣で2通り(可愛い/大人)の着こなし!!
8月 夏小紋のコーディネート

夏以降の衣替えについては時期になりましたらご紹介いたしますのでお待ちください!
(後日リンクを貼ります)



【お問い合わせ】
ご来店予約やお問い合わせは、下記にお電話ください。


▼浜松・磐田近郊にお住いの方は…

浜松店 和福屋


053-411-6954

URL:
http://www.0298.jp/shop/index_h.php
(営業時間 10:00~19:00)





▼静岡市近郊にお住いの方は…

静岡店 和ろうど

054-251-7111
URL:
http://www.0298.jp/shop/index_s.php
(営業時間10:30~19:00)
装飾ライン
装飾ライン
和こものオンラインショップ ひより

お問い合わせはこちら

浜松店 和服屋

店舗詳細ページへ

053-411-6954

営業時間/10:00〜18:30 店休日/水曜日

〒435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ 2F

来店のご予約

メールでのお問い合わせ