浜松・静岡で振袖や着物選びは和福屋・和ろうどへ

お問い合わせ 店舗案内

054-251-7111053-411-6954

ホーム

きもの豆知識

お手入れ

自宅で出来る小物のお手入れ


きもの豆知識

きもの豆知識

いつか着たい

ホーム

きもの豆知識

お手入れ

自宅で出来る小物のお手入れ


自宅で出来る小物のお手入れ

装飾ライン

2018.05.08

[お手入れ]


気温の高い日も増え、初夏の気配が近づいてきました。

着物でお出かけして、汗をかいたけれどお手入れはどうすればよいのか・・・

やはり一番は、着物の専門店へお手入れをお願いすること!


ですが、専門店に出せない肌着小物を綺麗にしたいとき。
そんなときはどうしたらいいのか、をお伝えします!

まずはご自宅の洗濯機で洗えるもの

 ↓ ↓ ↓

 



肌に一番触れる面の広い「肌着」・「裾除け」、そして「たび」

コチラはネットに入れることで、ご自宅の洗濯機で洗うことが出来ます。

ただし、中には正絹で出来ているものもあります。その場合は水にぬれると一気に縮んでしまう危険がありますので、ご注意ください。

お洗濯前には必ず、洗濯表示や素材の確認を。



続いて、日陰干しのお手入れをするもの。

 ↓ ↓ ↓

 

「腰ひも(ポリエステルを除く)」・「伊達締め」・「帯締め」・「帯揚げ」となります。

これらは、洗濯をしてしまうと生地が縮んでしまい、長く使うことが出来なくなってしまいます。

なお、伊達締めにはマジックテープや、ポリエステルのタイプなどもありますが、それらもすべて縮む可能性がひじょうに高い為、洗濯機での洗いは避けてください。




洗濯のかわりに天気の良い日に、風通しの良い日陰で干すことで汗を飛ばします。


その後、シワの箇所にアイロンをかけることでまた綺麗に長く使えるようになります。

尚、アイロンをかける際は裏側から当て布をしながらかけるのが◎


この方法は、着用後の着物のお手入れとしてもオススメです。

着物・長襦袢・帯はすぐにまた着る場合では、お店でのお手入れが間に合わないこともあります。

そういった時の対処法としてとても便利です!


着物の詳しいお手入れ・保管についてはこちらをご覧ください
↓ ↓ ↓
【きものの汚れ、シワ、においって落とせるの?】


また、帯締めは房止めをすることで、毛先が変に曲がってしまったり、抜けやすくなるのを防いでくれます。

もしすでに毛先が大きく広がってしまっているのであれば、蒸気に当てると綺麗になります。その後に房止めをして保管しましょう。



 

市販の房カバーもご利用ください。



帯揚げは絞りのタイプですと、アイロンをかけると絞りがなくなってしまいますので、干した後は綺麗にたたんで保管しましょう。


草履・バックなどの保管も知りたい!
そんな方は、この記事も要チェックです → 【小物のお手入れ・保管方法】


ますます気温と湿度の上がってくるこの時期。

着物だけでなく、小物もすっきり綺麗にしてお出かけを楽しみましょう!!



和福屋・和ろうどではいつでも皆様からのご相談にのらせて頂きますので、お気軽にお問い合わせください。




【お問い合わせ】
ご来店予約やお問い合わせは、下記にお電話ください。

▼浜松・磐田近郊にお住いの方は…

浜松店 和福屋


053-411-6954

URL:
http://www.0298.jp/shop/index_h.php
(営業時間 10:00~19:00)






▼静岡市近郊にお住いの方は…

静岡店 和ろうど

054-251-7111
URL:
http://www.0298.jp/shop/index_s.php
(営業時間10:30~19:00)
装飾ライン
装飾ライン
和こものオンラインショップ ひより

お問い合わせはこちら
TEL 053-411-6954 [ 受付時間 10:00〜19:00 ]
〒 435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ 2F
営業時間/10:00〜19:00   店休日/水曜日
TEL 054-251-7111 [ 受付時間 10:30〜19:00 ]
〒 420-0031
静岡県静岡市葵区呉服町2-6-7 金星ビル1階
営業時間/10:30〜19:00   店休日/水曜日
お問い合わせメールフォーム 折り返し電話予約フォーム