浜松で着物(きもの)・振袖をお探しのお客様へ|和福屋はお客様の「きものを楽しむ」お手伝いをいたします

ホーム

きもの豆知識

お手入れ

静岡・きもののお手入れならガード加工がオススメな理由3点!


きもの豆知識

きもの豆知識

いつか着たい

ホーム

きもの豆知識

お手入れ

静岡・きもののお手入れならガード加工がオススメな理由3点!


静岡・きもののお手入れならガード加工がオススメな理由3点!

装飾ライン

2020.10.01

[お手入れ]


 

こんにちは(・∀・)

静岡県・浜松市東区上西町にあります「和福屋」です。

最近は少しずつ涼しくなってきましたね。

タンスの整理をし、きもののお手入れに来店される方も増えました。

そこで今回のきもの豆知識は【浜松市・きもののお手入れならガード加工がオススメな理由3点!】をご紹介します♪

ぜひ参考にしてくださいね!



ガード加工


☝実際にガード加工が施されている生地に水をスプレーした写真。



ガード加工がオススメな理由⓵

ガード加工の効果の一つに撥水加工があります。

撥水加工は名前の通り、水をはじく加工になります。

きものや帯は湿気に弱く、着用時の天候もどのような状況かわかりませんね。

そこで安心なのが撥水加工です!



ガード加工

 
☝タオルなどでポンポンと水滴をとるとこのようになります。

水を弾き、水滴のような状態にしてくれるのでタオルやハンカチでポンポンと吸い取るだけで水気がとれます。
小雨の日や汗をかいていたりしても安心して着用できます。

※もちろん着用後はお手入れにご持参ください。

着物がびっしり濡れてしまうと、雨シミやカビの原因になりますからね(-_-)




ガード加工金額

 

 

ガード加工がオススメな理由②

汚れが付きにくくなるのもガード加工のオススメポイントです。

汚れは時間がたつと黄変になります。


ガード加工


☝ガードがかかっている部分とかかっていない部分の違いの写真。

黄変は生地自体が変色しており、黄変取りという加工をしなければいけません。

黄変取りは一度漂白脱色し、再度色掛けをすることになるので染み抜きなどよりも金額もかかります。

そのうえ、生地にもダメージがかかりやすくなりますので、できれば染み抜きなど汚れ落としの段階で綺麗にしてあげるのが安心です。

ガード加工をかけて頂いていれば汚れも落ちやすくなっていますので安心です。



静岡きもの

 

 

ガード加工がオススメな理由③

10年間のアフターケアになるのが一番の安心ポイントです。

5.7年のお店もありますが和福屋では安心の10年加工です♡

2.3回着用されるきものや帯ならばガード加工をかけておくとお得です。

実際私たちお店のスタッフも自分たちの着用するきものにはガード加工をかけています!

着用するたびにお手入代金がかかると、やっぱり洋服でいいわとなってしまいますからね(*´Д`)

お手入代金がかからないならせっかくならきもの着ようというお客様もこれまでいっぱいいらっしゃいました。

 

ガード加工は新品のきものや帯にかけられますが、お手持ちのきものや帯にも実はかけられます。

ただし、元々の汚れを落としてからでなないと加工出来ないので、一度状態をクリアにしましょう。

汚れは時間が経過すれば強くなり落ちづらくなります。

汚れから黄変になると中には生地がすれてしまったり、穴あきの可能性があると加工不可になりますのではやめにお手入れは持参しましょう。

 

いかがでしたか?

ガード加工は他にも・・・



プレス加工

 

・汗取りをしてくれる

・帯はプレス(シワ伸ばし)をしてくれるなど様々な利点があります。

 

絹はデリケートな素材だからこそ、しっかりお手入れをして保管しておきたいですね。


静岡きもの






【お問い合わせ】
ご来店予約やお問い合わせは、下記にお電話ください。

▼浜松・磐田近郊にお住いの方は…

浜松店 和福屋


053-411-6954
URLhttp://www.0298.jp/shop/index_h.php
(営業時間 10:0018:30

装飾ライン
装飾ライン
和こものオンラインショップ ひより

お問い合わせはこちら

浜松店 和服屋

店舗詳細ページへ

053-411-6954

営業時間/10:00〜18:30 店休日/水曜日・第3火曜日

〒435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ 2F

来店のご予約

メールでのお問い合わせ

きものメニュー

  • 着付けサークル
  • お手入れクリーニング
  • 気軽にコーディネート
  • おすすめ小物

メニューをタップしてください