浜松で着物(きもの)・振袖をお探しのお客様へ|和福屋はお客様の「きものを楽しむ」お手伝いをいたします

ホーム

きもの豆知識

きものの知識

七五三の準備~祝い着のサイズ・お手入れについて~(浜松)


きもの豆知識

きもの豆知識

いつか着たい

ホーム

きもの豆知識

きものの知識

七五三の準備~祝い着のサイズ・お手入れについて~(浜松)


七五三の準備~祝い着のサイズ・お手入れについて~(浜松)

装飾ライン

2022.09.19

[きものの知識]


こんにちは!浜松市東区上西町にあります着物専門店『和福屋』 です!
11月は七五三シーズン。
毎年9月頃になると、親御様が小さい頃に着られた祝い着をお子様へ着せてあげたい・掛け着(産着)を祝い着で着せたいというご相談をいただきます。

浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着

今回の豆知識では、祝い着のサイズやお手入れに焦点を当て
①祝い着の種類
②事前のお手入れ
③肩上げ、腰上げ
こちらの3点をご紹介します。

①祝着の種類
・掛け着(産着) 一つ身(お宮参りで使用)
・祝い着 3歳(女の子)一つ身
            5歳(男の子)一つ身
            7歳(女の子)四つ身

掛け着はお宮参りでお子様が初めて身に付ける着物のことです。
きちんと着付けるのではなくお子様を包むように上から覆います。
その多くが"一つ身"といわれ背縫いのない仕立て方になっています。

祝い着は、一つ身(0~3歳)や四つ身(4~12歳)が一般的です。
一つ身の特徴は、掛け着同様背縫いがなくとても小さいので幼児用の着物とイメージしていただくとわかりやすいでしょう。
四つ身は、子供用の着物で、大人の着物と同じように仕立てていくので背縫いがあります。

(四つ身の祝い着)
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着


◎ここでよくある質問!
Q『掛け着を七五三で着せることはできますか?』
A.祝い着に仕立て直しをすることで着せることができます。
女の子は3歳まで、男の子は5歳まで着せることができます。
なお、男の子の掛け着は着物に仕立て直します。
掛け着から羽織に仕立て直すことはできません。
仕立て直しには最低でも2か月ほどかかります。
着用時期から逆算して余裕を持って準備をしましょう。

こちらは男の子の掛け着から祝い着に仕立て直ししたものです。
掛け着についている『紐飾り(お子様のお守り)』を外し、新たに腰ひもを縫い付けるなどします。
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着
(羽織)
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着



Q『3歳で着た祝い着を7歳で着せることはできますか?』
A.できません。ご紹介したように3歳の祝い着は幼児用、7歳の祝い着は子供用
洋服で考えるとわかりやすいでしょうか。
3歳のときに着ていた洋服を7歳で着せるのは難しいですよね。
3歳と7歳で同じ祝い着を着せてあげたい場合は、あらかじめ7歳用の祝い着を用意すると良いです。
7歳祝い着を3歳のお子様に着せることは可能です(お子様の身長・体型によります)。



⓶事前のお手入れ
長年タンスの中にしまわれていた祝い着は、着用前の事前のお手入れが必要な場合がほとんどです。
全体のほこりを落としスッキリさせたい場合は丸洗いがオススメです。
シワも取れるので着用時美しくみせてくれます。

◎ここでよくある質問!
Q『シミは丸洗いで落ちますか?』
A.長年放置されたシミは丸洗いでは落ちません。
このようなシミは黄変(おうへん)といい、繊維が酸化・変色してしまっているため、脱色・色掛けという加工を施します。
Before
七五三,祝い着,サイズ,お手入れ,浜松

After
七五三,祝い着,サイズ,お手入れ,浜松
こちらは黄変取りのビフォーアフターです。白い花柄の右横にある黄変を漂白で取り除き色掛けをしました。


また、生地が脱色に耐えられず破損する可能性がある場合は工芸修正をします。
工芸修正とは、顔料や箔を用いて柄を足し、汚れをカバーする加工のことです。
Before
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着
 

After
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着
柄部分の黄変を顔料でカバーしています。


浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着
浜松,七五三,サイズ,お手入れ
金彩加工で全体の黄変を目立たなくしています。
こちらの写真では伝わりづらいですが、きめ細かく輝く金彩が美しい仕上がりです…!



Q『一週間後に七五三を控えています。お手入れは間に合いますか?』
A.申し訳ありません。どんなに特急で進めても間に合いません
お手入れには最低2か月ほどお時間をいただいております
お手入れの混み具合によっては1か月で対応できることもございますが、黄変取りや工芸修正など特殊なお手入れが発生する場合間に合わないことがございます。
事前に準備が整っていればご家族様も安心して七五三を迎えることができますのでぜひ余裕を持って準備してくださいね



③肩上げ・腰上げ・袖丈直し
・肩上げ、腰上げ
祝い着はお子様が成長されることを前提に大きめに仕立てられているので、お子様の身体に合わせて肩と腰部分の生地をつまんで縫います。
これを肩上げ・腰上げといいます。
この肩上げ・腰上げには、お子様のさらなる成長の願いが込められています。
(肩上げ)
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着
 
(腰上げ)
浜松,七五三,サイズ,お手入れ,祝い着





・袖丈直し
お子様に祝い着を着せたときに袖底が床についてしまったり、踏んで転倒の恐れがある場合は袖丈を詰めます。

◎ここでよくある質問!
Q『肩上げ・腰上げは子供がいなくてもできますか?』
体型はお子様によりさまざまなので、一緒にご来店いただき採寸するとぴったりサイズでご着用いただけます。
こちらの加工も2か月ほどいただいておりますが、お子様の成長は著しいので、半年前など早期に動きすぎてしまうとサイズアウトの原因となります。ご注意ください。
なお、袖丈に関してはお子様の身長からある程度長さを割り出し直すこともできます。


和福屋では、祝い着のサイズ直しやお手入れなどを承っております。
お気軽にお問合せくださいませ。







◇◆◇Telでのお問い合わせはこちらの番号から◇◆◇


053-411-6954 


◇振袖を選ばれたお嬢様は1.000件以上!Instagramはこちらから!


振袖フェアや新作などの最新情報はこちらをクリック↓
振袖インスタ画像











和福屋

〒435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ2階
(営業時間 10:0018:30)

装飾ライン
装飾ライン
和こものオンラインショップ ひより

お問い合わせはこちら

浜松店 和服屋

店舗詳細ページへ

053-411-6954

営業時間/10:00〜18:30 店休日/水曜日・第3火曜日

〒435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ 2F

来店のご予約

メールでのお問い合わせ

きものメニュー

  • 着付けサークル
  • お手入れクリーニング
  • 気軽にコーディネート
  • おすすめ小物

メニューをタップしてください