浜松で着物(きもの)・振袖をお探しのお客様へ|和福屋はお客様の「きものを楽しむ」お手伝いをいたします

ホーム

きもの豆知識

振袖

湖西市で絞の振袖をお探しなら和福屋へ!


きもの豆知識

きもの豆知識

いつか着たい

ホーム

きもの豆知識

振袖

湖西市で絞の振袖をお探しなら和福屋へ!


湖西市で絞の振袖をお探しなら和福屋へ!

装飾ライン

2021.05.20

[振袖]


 奈良を代表する模様染色法のひとつ「纐纈(こうけち)」。
これが絞染の起源と言われています。

今回は「辻が花」や「鹿の子絞り」といった振袖でも人気の高い絞り染の施されたお振袖をご紹介します(^^♪




1 女性のあこがれ「辻が花」

室町時代から安土桃山時代にかけて出現した染技法。
江戸時代初期に最盛期をむかえ、友禅染の台頭により衰退していきます。
短期間に隆盛し衰退したことから、「幻の染」とも言われています。


絞り染めで描かれた小花が、裾に向かい流れるように描かれるのが特徴的です。


小花を絞りで表現するため、華やかで成人式のお祝いにも相応しいお振袖です。
憧れの一枚ですね。


技術の発達した現代では既に添えたものに後から絞り加工を施す「から絞り」、インクジェットによる「プリント」で柄付けされたものもあります。





柄付けは特徴的ですが、色目によって印象も変わります。


 

紺や紫の辻が花は大人の女性に相応しく気品あふれるイメージになります。




 

赤の辻が花は地色も明るく絞りが華やかな印象になります。
また、裾のぼかしが黒だと艶やかに、紫だと高貴な印象になります。



地色により印象が変わるのも特徴の一つですね。
お顔映りも地色により変わります。

ぜひいろいろ羽織ってみてください。


振袖に限らず訪問着でも人気の高い辻が花。
柄付けも大きくないので、背の低い方から高い方までどんな方でも着こなせるのも魅力の一つです。






2「疋田(ひった)絞り」

疋田絞りは「鹿の子絞り」の技法の一つです。
振袖に多く見られる絞りはこの疋田絞りにになります。

絞りが施された部分は生地に厚みが出て、重厚感が増します。
着姿にも凛とした雰囲気がでますね。

絞りのお振袖は重厚感・高級感もあり、小物選びも楽しめるお振袖です。
和福屋では地色に取らわせず、お顔映りに合う小物選びをお手伝いします。







辻が花同様手仕事による絞りのものもあれば、器具を使った「機械疋田絞り」もあります。

しかし、たとえ機械絞りであっても職人さんの手が加わっていることにはかわりありません。
堂々と着こなしたいものですね。






3 総絞り
疋田絞りが全体に施されたお振袖。
一刺し一刺し心を込めた職人さんの愛情あふれる一枚です。


振袖全体に絞が入り、着姿も豪華絢爛。
成人式はもちろん、ご自分の結婚式のお色直しで着られる方も多いお振袖です。

古典の伝統的な振袖なので、お手入れをしてきちんと保管しておけば次の世代の方も着られます。
手間のかかっているお振袖は、時代が変わっても褪せない良さがありますね。







和福屋では様々な絞りの振袖を扱っております。

浜松はもちろん、湖西・磐田・袋井にお住まいの方のお問い合わせも多いです。
成人式のお振袖で絞りのお振袖ををお探しの方、ぜひ一度ご来店ください(#^.^#)

ご来店前にお電話でご予約頂くとご案内がスムーズです。
スタッフがお時間を空けてお待ちしております。


一生に一度の成人式、思い出に残るよう振袖選びから前撮り・当日までサポート致します。






【お問い合わせ】
ご来店予約やお問い合わせは、下記にお電話ください。

和福屋

053-411-6954
URL
http://www.0298.jp/shop/index_h.php
業時間 10:0018:30)








装飾ライン
装飾ライン
和こものオンラインショップ ひより

お問い合わせはこちら

浜松店 和服屋

店舗詳細ページへ

053-411-6954

営業時間/10:00〜18:30 店休日/水曜日

〒435-0048
静岡県浜松市東区上西町1020-1
浜松プラザ・フレスポ 2F

来店のご予約

メールでのお問い合わせ

きものメニュー

  • 着付けサークル
  • お手入れクリーニング
  • 気軽にコーディネート
  • おすすめ小物

メニューをタップしてください